忍者ブログ
モンスターバースにバラゴンさんは出るのか否か
[246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236]

ようやくR-TYPE⊿をクリア(KIDSモードだが)

無駄にバイド係数の高い俺としては、
1~4面辺りまではメカメカしい敵ばかりでイマイチだったのだが、
(無論、ゲーム自体が面白いので苦にはならなかったが)
5面からのグロステージラッシュには歓喜した。

パイロットの精神に直接攻撃を仕掛けてくるバイドって……

b0dda18d.jpg

相変わらず特攻しか能の無いガウパーと、
生体洞が無い方が活き活きしている脳味噌カプセル





ドップ地帯はパイプが回転し始めて更に鬼畜、短いだけマシだが。
ニュートは何故かメカ系の外見から生物系にイメチェンしていた。

どうでもいいが、公式サイトのグリーンインフェルノの解説はおかしい。
『分離合体型の巨大戦艦』って書いてるけど……

34c0b444.jpg

 分離合体……?






どう見ても真っ二つにぶっ壊れてるだけだろw合体しないしw

6面では跳ねる脳幹リーパーと四足歩行獣イブがお出迎え。
イブの頭部は、誰がどう見ても亀頭
おまけに亀頭は破壊可能、破壊すると鮮血が……痛ぇ……

コイツって生体洞の床や天井が動き始めたと考えていいのか?
まわりの地形それっぽいし。

ノーザリー地帯では、弾幕に加えてイブ、キャンサー等の、
雑魚の一斉射撃を受けて、DOSE値も無いという窮地に追いやられ、
胃液を吐きたくなったが、何故か神がかった回避技術が発動した。

no-zari-.jpg

ノーザリーってボルドより強いじゃないか……





これは、初代R-9Aパイロット様(俺)のご加護か!!

などと調子に乗ってライトニング波動砲を連射していると
1面で自分が発進した基地からバイド汚染されたR-9Aが発進


ffa48eed.jpg

本作屈指の名シーン
BGMの盛り上がりも最高潮に






拡散波動砲の直撃を受けて粉々に砕け散ったとさ。

最終面はグロさの中にも荘厳かつ哀しい雰囲気が漂い、
バイドという存在の考察や設定が脳裏を過ぎったが、
猛烈な精子弾幕を受けてストレスが段々とDOSEしていった。

タイトルを見れば察してもらえると思いますが、
R-13A ケルベロスで出撃した結果、ご覧の有様だよ!!

ece5f080.jpg


    ヲヤスミ ケダモノ






RX-12クロス・ザ・ルビコン……早く来てくれ……

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[06/19 NONAME]
[06/06 NONAME]
[06/03 NONAME]
[06/01 NONAME]
[05/18 NONAME]
最新TB
プロフィール
HN:
スミス中尉
性別:
男性
職業:
Loner Stalker
趣味:
読書、特撮、アニメ、ホラー
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析